今日は【自分の人生を通して信頼できる物事を、立ち止まって感じましょう】

 

これだけ物や情報にあふれているとね、

なんだか毎日、

動き続けないといけないような、

そんな雰囲気を

感じたこと、ありますか?

時のマヤ暦®をマスターするまでの、

ボクは毎日アポを入れまくっていて、

各地を飛び回っていて、

人に会いまくって、

そして疲弊していたんです。

人生を生きた氣になっていただけ。

そりゃ、うまくいかないよね^^

 

時のマヤ暦®では、

立ち止まる日、

動くべきではない日も、

宇宙が教えてくれます。

毎日動き続けなくても、

いいんですよ。

冷静になって周りを見るとね、

動物も植物も、

大地も自然も、

皆、動き続けていないんです。

もっと人間も、

「動かない」ということをするとね、

見えなかった本質に、

たくさん氣付きますよ。

幸せな人生に必要なのは、

いつまでも信頼できる、

ごく近しい存在の家族や仲間と、

信じるという心。

それは動きまくっていたら、

氣付くことが難しい。

本当の幸せが、

ごくごく近いところにあるということなの。

 

それでも立ち止まることが難しいと感じたなら、

でも安心してほしいの。

あなたが立ち止まっても、

心臓も脳も止まりません。

常に体は動き続けてくれているの。

立ち止まることは、

そこに休養と鋭氣を与えてあげること。

そうしたほうが、

身も心も周りも、

喜んでくれるんだね。

白い犬