今日は【感じたままを伝え、難しいことも実現すると信じましょう】

自分と他人って、

なんでこうも違うのかな?

それはね、

自分の感じていることを伝えるため、なんです。

楽しければ、楽しい、

悲しければ、悲しい、

そう伝えることで、

相手はそれに同調したり、寄り添ったり、助けてくれたりするんです。

自分と相手は、常に違うから、相手を理解しようとする。

これがコミュニケーションの原点。

でもね、

いつの間にか、人は感じていることじゃなくて、

相手に自分の「主張」ばかり伝えるようになってしまった。

主張をすることで、

自分が正しい、相手は間違っている。

この優劣をつける社会を創ってしまったの。

また立ち戻るときですね。

自分の感情は、

100パーセント間違っていることなんかない。

その人が、素直に感じたことだもの。

男女も、夫婦も、友達も、親子も、仕事も、

まずは相手へ感じていることを伝えること。

そしたらね、

ミラクルが起こることがあるの。

人は誰かの想いに、必ず力を貸してくれるようになっています。

あなたが、

一人じゃ何もできないと信じていることが、

自分の主張ばかりで何も進まなかったことが、

いとも簡単に実現したりするの。

だからね、

自分の感情、惜しむことなく出しましょう。

世の中は、あなたが思っているより、ずっとずっと、

あなたを助けてくれるようにできています。

白い風