今日は【自分の功績を認めつつ、他人のやった功績にも賞賛を送りましょう】

自分のことを大切にするあまり、

自分と違う意見や行動を、

それ違うよ、間違っているよ~って、

言ってしまいたくなるのが、

人ってもの、なんですね。

だってね、

人は傷つきたくないもん。

自分が弱いから、

その弱さの転化として、

違う相手への非難になりがちなんですね。

でもね、

人生は正しい、間違っているじゃない。

人生はどれも、素晴らしい。

自分の功績もすごいし、

あら、あなたの功績もすごいね、なんだ。

他人の偉大な功績のおかげで、

私たちは快適に人生を過ごせている。

そんな角度から理解すると、

もはや誰かを非難したり、

何かを決め付けるのは、

とっても馬鹿げたことに思えてきます。

私たち、みんな役立っているの。

それを皆で共有できることが、

本当のエネルギーなんだね☆

黄色い太陽