今日は【周りに振り回されていないか、自分の本来のあるべき姿を見ましょう】

今日はとっても強い風が吹いていますね。

こんな日に、木々を見ると、

強い風が吹いてきても、

それを枝葉が受けつつ、

しなりながら元に戻る、

そのしなやかさと頑強さに氣づきます。

ブレてないんですね、自然界に存在するものは。

それに比べるとね、

人はブレやすいんですね。

特にこんな日本のような豊かな国で、

情報も氾濫していて、

なおかつ人の評価ばかり氣にしているとね、

風が吹いたときに、

すぐに枝葉がぽきんと折れちゃうんです。

でも生きている以上、

風が止むのを止められない。

だったらね、

自分という木が、

しっかり大地に根っこを張っているか、

自分の足元を見てみましょうよ。

あなたという木は、

究極のバランスで成り立っているんです。

強い風が吹いても、

突風が襲ってきても、

しなやかなに受け止め、

また戻るんです、元の位置に。

あなたという存在は、

宇宙の中で、

なくてはならない存在なんですね。

青い嵐